Read Article

【WordPress : 001】スラッグなしのカテゴリに投稿するとどうなるのか

WordPressを利用してみると、いままで利用していた無料ブログサービスと違うところが沢山でてきます。

これまで聞いたことのなかった用語も多々ありますね。

早速、聞き慣れない「スラッグ」という用語が出てきていますので、注目してみたいと思います。

カテゴリー ‹ 気まぐれデジタル好奇心WP — WordPress

「スラッグ」ってなに


「スラッグ」とは、URLに適した形式の名前を設定するためのもので、カテゴリを作ったり、タグをつけたりするときに使用できます。

通常、半角小文字の英数字とハイフンを使って名前を設定するようです。

カテゴリー ‹ 気まぐれデジタル好奇心WP — WordPress-1

この記事は、スラッグを設定していない「〈ワードプレス〉のテスト」というカテゴリに投稿しています。

記事のURLはどのようになるのか確認してみます。
↓こんな感じになっています。
http://digitalkoukisin.net/%E3%80%88ワードプレス〉のテスト/51/

ピンクでマーキングした部分、カテゴリの名前がそのままURLに反映されているようですが、日本語でカテゴリ名を設定した場合、URLとしては違和感がありスッキリしない感じがします。

では、スラッグを設定した場合はどうでしょうか。

↓こちらの記事はスラッグ設定済みのカテゴリに投稿した記事です。
>> DigiPressテーマ「el plano」リストタグテスト | 気まぐれデジタル好奇心WP

URLは英数字のみ。
英数字が整然と並び、スッキリしましたね。
http://digitalkoukisin.net/wordpress/42/

カテゴリ作成時のポイント


URL表現を最適化するために、スラッグの設定は必須のようですね。

「タグ」のスラッグと同じ名前を設定することはできないようです。
ここは注意が必要です。
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top