Read Article

【DigiPress最新情報】「Shortcodes for DigiPress」ユーザーへお知らせ、最新版は「1.2.3.3」

スポンサードリンク

【DigiPress最新情報】「Shortcodes for DigiPress」ユーザーへお知らせ、最新版は「1.2.3.3」

最新版情報


バージョン:1.2.3.3


詳細は、「利用可能なショートコード一覧」を確認して下さい。


リリースノート


1.2.3.3
[変更]タブショートコードの仕様の全面的な変更。
[変更]スライドショーショートコードの仕様の全面的な変更。
→ 各パラメータに基づくJavascriptを、PHPによるインラインでの動的生成ではなく、ショートコードで生成されたタグにdata属性を付け、元々ロードされているJavascriptファイル内で各スライドショーのdata属性からオプションを取得し、実行するよう変更。
[修正]フレックスボックスショートコードにて、表示幅が680ピクセル以下になった際のレスポンシブ化が、IE11側のCSS解釈の問題によりレイアウトが崩れていた状態に対処。
[修正]Javascriptの修正、コーディング最適化。

1.2.3.2
[修正]Javascriptの .load(function(){...})の書式がjQuery ver.3.xでは廃止されたため、.on('load', function(){...}) に変更。

1.2.3.1
[更新]アップデート用コード全体の大幅な刷新。
[修正]料金表テーブルショートコードにて、マウスオーバー時に要素がちらつくことがある状態を修正。
[修正]HTMLテーブルショートコードでソート機能を利用した場合、ヘッダーテキストの右に表示される昇順、降順のアイコンが逆になっていた状態を修正。
[修正]CSSファイルのロード時にURLのパラメータに指定するバージョンとなるCSSファイル更新日時が正確に指定されていなかった不具合を修正。

1.2.1.8
[修正]WordPress 4.7にて、自動整形機能(段落タグの自動挿入)の仕様変更により、吹き出しアバターの出力ソース内に不整合な段落(p)タグをWordPressが挿入してしまうようになったため、HTML5によるコーディングに変更し、ショートコード側で影響しないよう対応。
[修正]プロモーションショートコードのHTML構造一部変更。

1.2.1.7
[修正]WordPress 4.7にて、自動整形機能(段落タグの自動挿入)の仕様変更により、プロモーションボックス/プロフィールショートコードの出力ソース内に不整合な段落タグをWordPressが挿入してしまうようになったため、ショートコード側で影響しないようなソース構造に変更。



自動アップデート不具合について


本記事において、過去の最新版情報について誤った配信をしていた時期がありました。

通常はプラグインの更新通知によりアップデートがリリースされたことがわかるのですが、その時の私の利用環境では自動アップデートの通知がされていなかったようです。

この原因については現在DigiPress社へ問い合わせを行った結果、以下のように解決しています。

< DigiPress社からの回答 >
自動アップデートの件、不備があり申し訳ありません。
過去のアップデートにてAPIへの通信負荷軽減のため行った修正によって、逆に適切なタイミングで更新内容を取得できなくなっていた不具合がありました。

1.1.2.8にてこの不具合を修正致しましたので、お手数ですが管理画面から更新通知が表示されない場合は、再度マイアカウントページの購入履歴からプラグインをダウンロードしてFTPにて上書きアップロードでバージョンアップを行っていただけますでしょうか。

「1.1.4.0」へのバージョンアップから、正しくプラグイン更新通知がされています。
Shortcakes for DigiPress 1.1.4.0
最新版へのアップデート方法

< DigiPressサポートからの回答 >
マイアカウントページの購入履歴よりプラグインを直接ダウンロードしてFTPにてWordPressのプラグインフォルダに上書きアップロードしてください。

私は、WordPressの「プラグイン」メニューから該当プラグインを一旦削除し、再度インストールしました。

※購入履歴からダウンロードできるファイルは、常に最新版となっているとのことです。


バージョン1.2.0.4で利用できるようになったコード


スキルバーショートコードの表示例です。
アニメーション表示がプロっぽいですね。

WordPress
一番得意

Photoshop
基本だけ

Illustrator
それなり

PHP
日々精進


バージョン1.1.4.0で利用できるようになったコード


「料金表ショートコード」は、記事の表現力が豊かになりますね。


  • ベーシック

  • ¥980

  • WordPress 1サイト利用可能
  • 最大25,000アクセス/月
  • 転送量最大 300GB/月
  • お申し込み


  • スタンダード

  • ¥1,980

  • WordPress 3サイト利用可能
  • 最大100,000アクセス/月
  • 転送量最大 600GB/月
  • お申し込み


  • プレミアム

  • ¥39,800

  • WordPressサイト数無制限
  • 最大500,000アクセス/月
  • 転送量無制限
  • お申し込み


バージョン1.1.2.9で利用できるようになったコード


blogcard
URLから任意のWebページの情報を表示するブログカードを表示

こんな風になります。ブロガーのみなさん、よく利用されているようです。
talk
吹き出し付きアバターを表示

会話形式で記事を演出しよう!


「Shortcodes for DigiPress」を利用するには



対象テーマ


  • 提供中のDigiPress全テーマ


DigiPressテーマ一覧


提供中DigiPressテーマ一覧

DigiPressテーマ一覧をみる


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top